採用情報

メッセージ

私たちが1棟1棟納品する先には、その後30年、50年と続いていく家と、家族の未来があります。
全ての木造建築で構造計算が行うことが当たり前になるように
構造設計を通して一人一人のお客さまの暮らしを支え、社会に貢献していくという社会的意義のある会社を目指しています。

募集要項

採用までの流れ

  • 書類選考

    採用申込みフォームにて書類選考

  • 会社説明会

    ※基本的には福岡本社で実施予定ですが、ご都合によりお住まいの地域での開催を希望される場合はご相談に応じます。
  • 面接

    ※日時は相談に応じます。

  • 内定

    合格された方は入社の意思確認を経て内定となります。
    ※入社時期などにつきましては相談の上、決定します。

応募する

同僚からの言葉

藤原
藤原 拓磨 (主任/4年目)

自分らしく仕事を楽しみ、活躍できる環境がある。

意匠設計におけるデザイン性と構造設計から見た安全性の追求と両立。その理想に近づけるよう試行錯誤することが仕事の面白さです。しかし、失敗が怖くて、建築家の方に自信を持って提案できないこともしばしば。そんな時、いつも背中を押してくれるのが、「もっと自分らしく伸び伸びとやろう」という社長のあたたかい言葉です。
当社は日本国内でほぼ実践されていない2階建以下木造住宅の構造設計の必要性を提唱し、その普及に情熱を傾けています。2016年の熊本地震において震度7の揺れに2回襲われたエリアでも、当社が構造設計を手がけた物件は耐震強度に影響のある損傷を一切受けませんでした。私たちの思いと技術で、住む人の安全とその後の生活の安心を守れる。その意義とやりがいを実感できる仕事です。
楓工房には意欲的に働ける環境が整っています。ともにやりがいのある仕事に打ち込んでみませんか。

日本の木造建築の未来を変える

株式会社楓工房は、木造建築の構造設計を専門とする設計事務所です。日本全国から構造設計の依頼を頂いており、今期すでに600棟もの案件を手がけ昨年比180%という急成長をしている会社です。代表の古賀は、安全性を重視した「構造設計」を提唱しその技術と実績が業界でも注目されています。

最近は地震などの自然災害が増加していることもあり、安心して長く住み続けられる家へのニーズは非常に高まる中、自社は” 構造設計を通して⼀⼈⼀⼈のお客さまの暮らしを支え、社会に貢献するという社会的意義のある会社”を目指しています。

当社の構造計算の特徴は「三次元⽴体解析」という⼿段を⽤いていること、精密な構造計算を施し、安全性が担保できるまで検討を重ねているところです。⽊造住宅でも構造計算を取り入れることが当たり前になるように、日本の木造建築の未来を変える、そんなやりがいある設計事務所です。

当社の木造建築に対する想いに共感いただける方、お待ちしております。